NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 神奈川県が「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を交付

神奈川県が「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」を交付

2020/04/21

お知らせ

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ
神奈川県の要請や依頼に応じて、休業や営業時間の短縮にご協力いただいた中小企業、個人事業主の皆様に対し、協力金を交付することが決定されました。


【支給概要】
※4月21日時点での情報となり、詳細については変更となる場合がございます。
■対象要件
令和2年4月24日(金)までには休業していただき、要請期間の5月6日まで休業を継続していただいた事業者を協力金の対象とします。

  • 神奈川県の休業要請を受けて休業した事業者
  • 神奈川県の営業時間の短縮要請を受けて営業時間の短縮を行った事業者
  • 神奈川県緊急事態措置対象施設一覧
    お問い合わせの多い施設


    ■支給額
    10万円~30万円(※業種、条件により異なる)


    ■申請方法
    令和2年4月24日以降公開予定


    ■開始時期
    令和2年5月7日(木)~予定


    東京法務行政書士事務所で申請サポートを承ります
    税理士法人松本とご契約中のお客様は各担当者へ直接お問合せください。
    ご契約前のお客様は、下記お問合せフォームよりお申込のお問合せをお願いします。
    ご相談内容の「その他」を選択し、ご相談内容に「神奈川県感染症拡大防止協力金を申込む」とご記入ください。
    担当者より折り返し必要書類等についてご案内させていただきます。
    出典:神奈川県ホームページ

    お問合せはこちら

    お問い合わせは、電話もしくはフォームからお問い合わせください。
    フォームからお問い合わせいただいた場合、原則として翌営業日までにEメールまたはお電話でご連絡いたします。