BLOG

税理士として多くの経営者や個人事業主の方とお話をさせていただく機会がございます。
経営者や個人事業主のお客様から、よくいただくのが「税務調査って何するの?」「税務調査はなぜ来るの?」というご質問です。
多くの経営者、個人事業主の方が「税務調査」に対して不安を感じていらっしゃいます。
その不安の一番の原因は「税務調査がどんなものかイメージできないから」ではないでしょうか?
「税務調査」の本来の目的は、適正な申告と納税がなされているかをチェックすることです。
「税務調査」をむやみに恐れるのではなく、いつかは受けることになるであろう「税務調査」に対する正しいイメージを持っていただきたいと思い、このブログを作成しております。

もし、すでに「税務調査」が入っており、今まで税金の申告をしていない無申告状態や顧問税理士がサジをなげた調査案件でも、税務調査専門税理士事務所の当社であれば対応可能です。お困りのお客様はすぐにでもお電話いただければと思います。

税務調査 2024.03.20

Suicaのチャージ代は経費にできる?税務調査で指摘されやすい理由は!

近年活用頻度が高まっているSuicaや電子マネーは、チャージ代をいつ経費計上できるのかで迷いやすいものです。 Suicaへのチャージ代計上を税務調査で指摘されることはあるのか、あるとすればその理由や、チャージを経費にする際のポイントなども知っておきたいところです。 こ…

税務調査 2024.03.13

税務調査から横領がばれる理由や事例を紹介

税務調査で横領がばれるのには、どのような理由があるのでしょうか。 多額の横領事件がメディアを賑わせるのを見かけたことがある方も多いでしょう。 この記事では、横領は税務調査でなぜばれるのか、ばれる理由や横領が発覚しやすい事例などについて紹介しています。 税務調査で…

税務調査 2024.03.06

税務調査で逮捕される可能性は?流れやペナルティについても解説!

税務調査で逮捕される可能性があるのか、不安や疑問に思う方も多いのではないでしょうか。修正申告やペナルティの対象になることに加え、逮捕されるケースはあるのか、その場合の流れや対処法なども知っておきたいところです。 この記事では、税務調査で逮捕される可能性や脱税による刑事手続き…

税務調査 2024.02.28

税務調査の追徴課税の平均額は?個人の場合はいくらになる?

税務調査は法人だけでなく、確定申告をしている個人も調査の対象となります。実際に税務調査を受けた場合、支払うこととなる追徴課税はどのくらいになるのでしょうか。 この記事では、個人が税務調査の追徴課税の平均額はいくらになるのか、追徴課税となりやすい事例や、追徴課税となってしまっ…

税務調査 2024.02.21

税務調査で追徴課税が払えない!どうなるのか対処法を解説

税務調査で申告漏れやミスなどが発覚した場合、追徴課税の対象となります。この追徴課税が支払えない場合はどうなってしまうのでしょうか。 この記事では、税務調査で追徴課税が払えない場合はどうなるのかに加え、実際にどのような事例で追徴課税となるのか、払えない場合の対処法などについて…

税務調査 2024.02.14

家事消費(自家消費)、家事按分とは?税務調査で指摘されやすいポイントを解説!

個人でビジネスをしていると、余った商品を個人的に使用したり、プライベートの携帯電話を仕事に使ったりすることがあります。 仕事とプライベートの境界線を引くのは難しいこともありますが、税務調査で問題が生じないように注意が必要です。 この記事では、個人事業主がしばし…

税務調査 2024.02.07

確定申告のやり方がわからない!税務調査で困らないために税理士に相談するメリットを解説

「確定申告のやり方が分からない」という悩みをお持ちではありませんか? 確定申告は自分で行うのが難しく、手間と時間がかかります。一方で、税理士に依頼すると費用がかかるため、どちらを選ぶか迷うことがあるでしょう。 この記事では、確定申告に関する基礎知識やポイント、相談窓口…

無申告 税務調査 2024.01.24

インフルエンサーにも税務調査が入った!売上の計上漏れは悪質な脱税と見られるのか

SNS上で多数のフォロワーを持つ人物はインフルエンサーと呼ばれています。2023年、インフルエンサーの女性9人が税務調査によって多額の申告漏れを指摘されたことがニュースとなりました。インフルエンサーとして商品などの宣伝をしたことで得た報酬を正しく申告しなかった場合、脱税の罪に問わ…

税務調査 2024.01.17

税務調査の流れを解説!知っておきたい基本的な知識から対応方法まで

法人であっても、個人事業主であっても、納税の義務がある人であれば、誰でも税務調査の対象になる可能性があります。税務調査をまだ受けたことがない場合、税務調査に対して漠然としたイメージは抱いていても、どのような流れで調査が行われるのかについては把握していないケースもあるでしょう。

無申告 税務調査 2024.01.10

税務調査で接待交際費が否認された!否認されやすい交際費ポイントについても解説

接待交際費は、他の勘定科目と間違えて計上してしまう場合や、接待交際費としては計上できない支出を計上してしまうことなどが多く、税務調査ではチェックされやすい科目です。実際に、税務調査で接待交際費が否認されるケースは少なくありません。では、税務調査では接待交際費のどのような点がチェッ…

1 2 3 16
税理士プロフィール税理士プロフィール
税務調査用語解説税務調査用語解説
全国からの税務調査
相談実績1,000件以上

国税局査察部、税務署のOB税理士が所属

税務調査に精通している
「税理士法人松本」が
税務調査の専門家として
あなたをサポートします!

  • 現在、税務調査が入っているので
    困っている
  • 過去分からサポートしてくれる
    税理士に依頼したい
  • 税務調査に強い税理士に変更したい
  • 自分では対応できないので、
    税理士に依頼したい

税務署の対応からサポートします。
お気軽にお電話ください。
日本全国オンライン面談対応

税務調査の専門家に初回電話相談無料
相談予約後、お近くの拠点より
折り返しご連絡します!

相談予約専用フリーダイヤル:0120-69-8822、受付9時から19時まで、土日祝日OK

税務調査専門税理士法人松本

友達追加で簡単にLINEで無料相談!お気軽にご相談ください